細菌性膣炎の詳細です。

細菌性膣炎

"30代を過ぎてから、細菌性膣炎になるようになってしまいました。最初は、原因がわからず何箇所も病院をめぐっていました。でも、はっきりとした原因はわからずに、痒み止めの薬を塗ったり、飲んだりする日々~。。。。お金はかかるし、体は痒くてツライし、大変だったです。

ある日、マッサージの先生に相談したところ、痒みには、腸内環境を良くするといいと言われました。ゴボウやニンジンなど食物繊維の多い野菜を食べるといいんだとか~。。。。

それから、試してみたら、少しずつ体調が良くなってきました。腸内環境が良くなる食べ物をインターネットで調べてみたら、乳酸菌が多い食べ物がいいと知りまして、それも試すようになったら、とても良くなりました。

乳酸菌の入っている食べ物は、味噌・ヨーグルト・漬け物・キムチ・カルピス・ヨーグルトなどです。それまでは、乳酸菌が沢山入っている食べ物は、すっぱくて好きじゃなかったのですが、それからは意識して食べるようにしています。"